堺市で相続・名義変更の相談なら、堺市堺区の司法書士・行政書士吉田法務事務所。相続手続、遺産分割、相続登記、不動産名義変更をサポート。

堺市の司法書士行政書士による相続名義変更相談  
大阪府堺市の司法書士・行政書士
三国ヶ丘駅近く 吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4番7号
司法書士による電話相談受付中
相談フォームからのお問い合わせ
吉田法務事務所の案内
司法書士と女性スタッフ

堺市堺区、三国ヶ丘の司法書士事務所です。駅近くの便利な立地と、司法書士と行政書士、FPの視点を生かし、遺産相続・名義変更など、個人向けに特化した法的サービスを提供しています。

キャッチコピーは、「必要なときに、あなたの側に」。
困りごと、悩みごと解決のお手伝いと、相続や名義変更に関する面倒な手続きのお手伝いをしています。

代表司法書士のブログ「吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−」は毎日更新中です!

〒590−0024
大阪府堺市堺区向陵中町
4丁4番7号
TEL 072−254−5755
FAX 072−254−5788
吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−
司法書士吉田法務事務所(堺市堺区)
住宅ローン・個人再生相談サイト

Q&A11 相続登記に必要となる税金の支払いが心配(相続)

Q.相続をする時、多額の税金が必要だと聞いて、心配になっています。

相続財産は、夫が住んでいた20坪ほどの土地と、築20年の建物と、預貯金が数百万ありました。過去に夫が行った贈与もありません。

土地建物の固定資産税評価額は、1,000万円です。

土地建物の名義変更をする時、どれくらいの税金がかかりますか。

A.相続登記をする際には、登録免許税という税金が必要となりますが、「登録免許税」と「相続税」を同じように考えられ、不安に思われている方もいらっしゃいます。

まず、相続登記の際に国に納める登録免許税は、固定資産税評価額の0.4%です。
固定資産税評価額が合計1,000万円の土地建物であれば、4万円の登録免許税が必要となります。

相続登記の申請書に、収入印紙を貼付して納付します。

固定資産税評価額は、役所で「固定資産税評価証明書」を取得することで確認できますし、もしくは、毎年5月頃に、役所から郵送されてくる「固定資産税課税通知書」にも記載されています。

一方、相続税は、一定の額を超える財産を残して亡くなられた場合にのみ課税される税金です。

平成27年現在、3,000万円に加えて、相続人1人あたり600万円の基礎控除額がありますので、ご質問の事例では、相続税の基礎控除内に納まると思われます。

なお、相続登記のご依頼に際し、相続税が課税される可能性がある方につきましては、税理士さんをご紹介させていただいています。

★ 司法書士行政書士吉田法務事務所からのご案内 ★ 


堺市堺区、三国ヶ丘駅近くにある司法書士・行政書士吉田法務事務所は、司法書士、行政書士、FPの資格を生かし、相続手続、遺産分割、名義変更、遺言書作成、生前贈与、成年後見関係の業務に力を入れています。

アクセス便利な駅前に事務所を置き、女性司法書士も在籍。「身近でご相談していただきやすい」事務所を目指しています。

営業時間内の来所による相談、休日・夜間の相談の他、事務所までお越しになれない方には、JR阪和線と南海高野線・泉北高速線沿線(堺市・大阪市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市)に限り、訪問によるご相談にも対応しております。

どうぞお気軽にご相談下さい。

司法書士による電話相談実施中
相続・遺言・名義変更のご相談は、堺市堺区・三国ヶ丘駅近くの司法書士・行政書士吉田法務事務所へ

お問い合わせは、フリーダイヤル(0120−392−783) もしくは、無料相談フォームをご利用下さい。
休日・夜間相談も随時受付中です。営業時間内(平日9時から18時)にご予約下さい。
JR線・南海高野線・泉北高速線沿線に限り、出張相談に対応中です。
 <対応地域:堺市(堺区・北区・東区・西区・中区・南区・美原区)・大阪市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市>